テロ特措法を巡る政争の雑感

正直「国益」よりも「党益(特に野党)」が優先されている感があります。私がそう感じる背景としては、「何が国益の実現にかなうか」という視点が議論からすっぽり抜けているようにみえるためです。 確かに制度上の不備(給油のデータ改ざんetc.)は正されるべきでしょう。しかし、それを政争の具にして、党益(ようするに「国民に対する“仕事をしてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金融商品取引法の改正で気がついたこと

金融商品取引法施行から2週間経ちました 株系のブログを標榜している以上、ちょこっとだけ触れてみます。 施行されたといっても、施行に対する対応が猶予されている期間が年末まであります。なので、限定的に対応していない証券会社もちらほらと。 以下雑感。 1.インサイダー(内部者)登録がらみの記述が少し変わった? 正確に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DSとWiiについて(その2)

(随時更新します) 長らく放置してしまいましたが、再開します。 ちまちまと更新する予定です。 --------------  DSが成功した理由を挙げるとキリがないでしょうが、あえていうなら   “新しい遊び方を提案した” という点につきるのではないでしょうか。  つまり、タッチパネルをオプションではなく、標準装備…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DSとWiiについて考える(その1)

最近任天堂が極めて好調ですね。 要因はいうまでもなく、DSとWii(およびそのソフト)の売れ行きが「異常なブーム」と岩田社長自らが発言するぐらい、好調ということにあります。 この好調さ具合の要因は、一言で言うとDSやWii「ゲーム機のあり方を大きく変えた」ことが挙げられます。 ファミコンからの家庭用ゲーム機の系譜をたどって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マンション業界をみる

久しぶりの更新となります。 ------------------------ 今、仕事でマンション業界についてみているのですが、そのなかでふとおもいついたことがありました。 それは、マンションのデベロッパーのジャンルがある程度はっきりしているという点です。 で、おおまかにジャンル分けすると、  ・大手総合不動産業者…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

四季報06年春号より有望銘柄発掘

会社帰りに本屋によったところ、四季報06年春号がフライングで出ていたのでCD-ROM版を買いました。 検索をかけてみたところ、いくつか有望そうな銘柄が上がってきました。私の好みがかなり入っているので、その辺は差し引いてみていただければ幸いです(w 一応、基準としては ・内需重視(消費・設備投資) ・大型株は敬遠 ・家電…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近況というか更新の埋め草

実は3/1から定職につきました(^^; 相方に「仕事に就かないと(ry」と脅され説得されたためです(弱)。 仕事の内容はレポート書きなのですが・・・。知らないことだらけで頭抱えてます(w それにしても、4ヶ月碌に外に出ないだけで、ここまで体が弱るとは・・・ ちょくちょく皆さんに泣きつくこともあるかと思いますが(w)、今後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

書き損ない記事

ウェブリブログが機能追加したことに伴い、日付の操作が可能になりました。 というわけで、書き出してみたのはいいが結局放棄した・賞味期限切れとなった原稿のリストを晒しておきます(w 気になるものがありましたら、コメントをお寄せください。 とりあえず形だけでもそろってたらアップするかもです。 TBS増資 住倉工業破産清算→株…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

確定申告 for 去年専業トレーダーになった人(2006年版)

そろそろ確定申告の時期となりました。 株取引をしている人にとって、ある意味避けては通れない道といってもよいでしょう。 (源泉徴収ありの特定口座を開いていても、です) 今年は2/16~3/15です。 さて、去年よりサラリーマンから専業に転じたトレーダーの人も多いかと思いますが、確定申告にあたってもサラリーマン時代とは違った問題…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

before&after 2005/12/31~株式分割の変更点と影響の検証

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。 さて、2006年1月4日以降に権利確定日を迎える銘柄は、権利確定日の翌日に新株が交付され、新株が売却できる(※)ようになります。実際、ソフトバンク(9984)の分割から対象になっていますね。 これは、おそらく2005年初のライブドア100分割事件(w)の影響…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

12月末の優待取りは要注意! 信用の買方は大もうけ?

そろそろ年末、というか12月末が権利確定日となる株主優待の権利付最終日が迫ってきました。 なお、権利付最終日は12月26日(月)です。 さて、年末(および月末・月初が連休)における特有のリスクについて、また「信用の買方は大もうけ?」について触れてみたいと思います。優待取りとは、株主優待がつく銘柄を、権利付最終日までに同株数・同値…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ジェイコム(2462)誤発注-とりあえずケリはつきましたが

日経の記事によると1株当たり91万2000円で解け合い価格が決定したようです。 底値で売った人がいることを考えると、みずほが大幅な損を被る解け合いよりも、当日の取引をなかったことにして仕切りなおした方がよかったのかな、と正直思います。 (特に東証の責任論が出てきた以上、早めに取引をなかったことにするという手を打っておけば東証の損…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジェイコム(2462)誤発注の検証

(12/12:解け合いについてさくっと書いてみました) 2001年11月のUBSによる電通の誤発注(J-CoffeeさんのWEBページより)以来、久しぶりとなる新規上場銘柄の大規模な誤発注となりますね。 てっきり、発注株数のリミッターや警告機能がない端末で発注を出していたのかと思いきや、時事通信のこちらの記事によると、セイフ…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

分割銘柄を売建玉で持ち越した際の値動き-11月分割銘柄の場合

以前告知したとおり、11月末に分割が行われた銘柄を売建玉で持ち越してみました。 まず、対象となった銘柄は下記のとおりです。 (告知では1銘柄と記載しましたが、実際には4銘柄あり、うち関門海が権利付最終日(11/24)時点で売り停止となっていたので3銘柄で実験しました。また、パトライトについては東京市場での実験としました) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株取引で失敗するとき

ここ最近、地合が良いのに、豪快に負けています(涙) 初心に帰るべく、失敗の原因を考えてみました。 1 ポジションがやたらと大きい。そのため、損がやたらと膨らみ、底で損ぎりしたり、損ぎり自体を躊躇う→大損 2 説明つかない理由で、新規のポジションを取る →新規公開銘柄の衝動買いなど。買い時かどうか判断が甘いので、高値掴…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

11/26 吉崎達彦氏による「経済と安全保障から見た米中関係」を聞いて

たまには文化的な(笑)生活を送るべく、双日総研の吉崎氏の講演会に行ってきました。 (主催:霞山会) 話の趣旨としては、米中関係+日中関係について、吉崎氏の中国訪問(11/16~11/22)で見聞きしたことや、ここ数ヶ月氏の溜池通信で展開されてきた見解を織り交ぜたものでした。 まず、中国訪問については「日中対話」(岡崎研究所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【実験】分割予定かつ貸借銘柄の権利処理価格は?【信用取引】

信用取引で買付け・売付け(空売り)した銘柄が分割・有償増資を行った場合、分割・有償増資の権利分を売却したことにして、その分を建値(新規建した際の価格)から差し引きます。 これは、信用取引で買付け・売付けした株式の名義が、実際には証券会社ないし証券金融会社名義となっており、分割で生じた株式が実際に新規建した顧客に届かないため、株券に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

まだまだテクノロジー強気です-現在のポートフォリオ

(前回のエントリ:テクノロジー銘柄について思ったこと-11/4の相場を受けて 前回から一週間ほどしか経っていませんが、設備投資などなどのニュースも出ていることから、まだまだテクノロジー銘柄には強気の見方をしています。 (まぁ、鉄鋼・銀行相場に乗り遅れただけなんですが(w) また、米国でも評価が低かったテクノロジーセクターが見直…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

テクノロジー銘柄について思ったこと-11/4の相場を受けて

テクノロジー銘柄について思ったこと-11/4の相場を受けて 11/4は相変わらず銀行が強かったようです。 その一方で、前日のSOX(フィラデルフィア半導体指数)の数字がかなり強かったため、エルピーダメモリー(6665)やNECエレクトロニクス(6723)などの半導体銘柄に引っ張られる形で、テクノロジーも全体的に騰がっていた印象が…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【注目銘柄】バンダイナムコホールディングス(7832)

10/21に上場来安値を更新した後、戻す展開となっています。 上場時の初値が1,962円と、当日(9/29)の基準価格を180円上回ったものの、その後は一本調子で下げていましたが、基準値から200円以上下げたことで見直し買いが入ったものと思われます。 ドイツ証券のレーティングによれば、Holdで目標株価が1,680円(予想E…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more