極東基礎研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010年1月の倒産月報

<<   作成日時 : 2010/02/15 18:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2010年1月分の東京商工リサーチ「統計月報」が届いたので、気になった点をいくつか。

・倒産状況
 ざっとみたところ、全体の傾向としては
  1.JALグループ倒産の影響が大きすぎる(金額、被害にあった従業員数)
  2.倒産件数が1100件を割り込み、倒産する企業数の減少が続く
   →とりあえず、去年の今頃よりはましになっているorつぶれそうな所がひととおりつぶれた?
  結論:JALの影響を除けば、企業環境はだいぶましになっているといえる。

・JAL
 やっぱりJALの影響が大きいですね(グループ全体で2兆円超え)。
 金額が雪だるま式に増えやすい金融or不動産関係(含む流通)以外で金額が膨らむのは、珍しいですね。
 ちなみに、商工リサーチがまとめた「戦後の大型倒産」をみると、負債総額上位100社のうち、運輸関係はJALグループ2社(日本航空、日本航空インターナショナル)、三光汽船の3社のみです(2010年2月現在)

・そのほか気になった点。
 中小企業がらみの経営環境は微妙(中小企業等金融支援法etc.)
 倒産業種の変化(デフレの影響が出やすい小売・サービス業の倒産が増加傾向)

・上場企業の倒産
 JAL1社でした。2009年11月のロプロ以来2カ月ぶりです。



大和郷式 株式投資先の見分け方 [DVD]
ケイエムコンサルティングLLC

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
インフレ目標2%を断行せよ
まよねーず工場
2010年1月の倒産月報 極東基礎研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる